« 「日清焼そばU.F.O. プチ」を食べる | トップページ | 高清の干物、再び »

2007.10.02

加ト吉「YOSHIDA SAUCE SPICY 焼そば」を食べる

Katokichi_yoshida_sauce_spiP1080419コンビニで誰このおっちゃん?、と思い思わず購入。僕はぜんぜん知らなかったのだが、このおっちゃん、ヨシダソースの創業者であり、現ヨシダグループの総帥、吉田潤喜氏なのだそうだ。これまた知らなかったのだが、ヨシダソースというのは、渡米した吉田氏が京都の実家の焼き肉屋のたれを真似して作ってアメリカで売り出したのが始まりで、現在では広く全米で愛されているソースなのだとか。今回の焼きそばはそのヨシダソースの「スパイシー」とふつうの焼きそばソースの「Wソース」。なるほど果実の旨味が凝縮された感じでなかなかおいしい。ただどうしても、麺以上に具材の肉の方がよりこのソースによって引き立てられている感がある。焼きそばにぴったりというよりはやっぱり肉にぴったりのソースなのかな。

|

« 「日清焼そばU.F.O. プチ」を食べる | トップページ | 高清の干物、再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/16619541

この記事へのトラックバック一覧です: 加ト吉「YOSHIDA SAUCE SPICY 焼そば」を食べる:

« 「日清焼そばU.F.O. プチ」を食べる | トップページ | 高清の干物、再び »