« 関西人への長い道のり | トップページ | 東洋水産「マルちゃん 汁なし麺のマゼソバ」を食べる »

2007.10.04

日清「鶴橋風月 塩そば」を食べる

Nissin_fugetsu_shiosobaP1080478去年は風月のソース焼きそばを食べたが、今回は塩そば。メーカーサイトによると、近畿限定とのこと。で、この氏おそばなのだがけっこう旨い。具もイカ、エビなどの魚介と、キャベツ、ニンジン、もやしなどの野菜がバランスよくたっぷりと入っていて嬉しいし、ソースも嫌みがないくせにしっかり目の味つけだ。麺も生麺だけあってシコシコ。ここまでシコシコだとかえって「焼き」そばでないことを意識してしまうが、ここまで旨ければ、リアルの焼きそばでもない、カップ麺の焼きそばでもない、第三の焼きそばという感じ。近畿限定はもったいないなあ。

|

« 関西人への長い道のり | トップページ | 東洋水産「マルちゃん 汁なし麺のマゼソバ」を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/16620278

この記事へのトラックバック一覧です: 日清「鶴橋風月 塩そば」を食べる:

« 関西人への長い道のり | トップページ | 東洋水産「マルちゃん 汁なし麺のマゼソバ」を食べる »