« O浦氏の「カレーの夕べ」へ | トップページ | ちょっと園芸 »

2007.08.14

「日清焼そばU.F.O. TanTan焼そば」を食べる

Nissin_ufo_tantanP1080012U.F.O.の新作を99円ショップで104円で購入。「TanTan」というのはパッケージにもあるようにもちろん「坦々」のことで、ようは担々麺風の焼きそば。もともと僕は汁なし担々麺が大好きなので、そういう意味では僕好みのU.F.O.。それも、明星の汁なし担々麺シリーズ(?)を食べてたころは、カップ麺で汁なしを再現すると案外焼きそばっぽいよななどと思っていたので、焼そばU.F.O.シリーズの一環として「坦々」が出るというのはむしろ面白い。そんなわけでけっこう期待して食べてみたのだが、うーん、絶妙というか、微妙というか(笑)。胡麻の風味と辛みがバランスよく、担々麺的なテイストについては◎。個人的には、これぐらい唐辛子系の辛みが聞いている方が好きだ。ただやっぱりキャベツは合わないかなというのが率直な感想。ようは、「焼かない焼そば」だからこそこういう遊びができるんだと思うけど、本当に担々麺になっちゃわないぎりぎりの「焼きそばらしさ」の演出がキャベツなんだろうから、これがないとほんとにただの汁なし担々麺になっちゃうんだとは思うけど。個人的には大好きな味だったけど、定番にはなりにくい味、といったところかな。

|

« O浦氏の「カレーの夕べ」へ | トップページ | ちょっと園芸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/16095326

この記事へのトラックバック一覧です: 「日清焼そばU.F.O. TanTan焼そば」を食べる:

» 日清焼そばU.F.O. TanTan焼そば (No.601) [寝モバ - 【カップ麺を勝手に評価】]
ソースはねりごまのベースに五香子、ラー油、豆板醤等を合わせたソース。 麺はフライ麺でいつものUFOの麺。 具はキャベツ、チンゲン菜、レッドベル。 焼きそばというよりも汁なし担々麺という感じだろうか。変わった味だが違和感はなかった。 【データ】 商品名 : ...... [続きを読む]

受信: 2007.08.15 09:36

« O浦氏の「カレーの夕べ」へ | トップページ | ちょっと園芸 »