« ヤマダイ「ニュータッチ 凄麺 スタミナにんにく辛味噌ラーメン」を食べる | トップページ | 台所に棚を作ってみた »

2007.08.17

夏だ、オクラだ、素麺だ!(意味不明)

P1070968P1070969素麺って、麺類のなかではどちらかといえばそれ自体に味がなくって、どうもつゆで食べている気がしてあまり好きではないのだが、夏になると発作的に素麺が食べたくなることしきり。去年の夏はM田君においしい三輪素麺をいただき、一夏美味しくいただいたのだが、今年はなんと稲庭素麺なる素麺をいただいた。で、ようやく出来合いのつゆを買ってきたので食べてみたのだが、なんというのかな、稲庭饂飩を細くしたような感じであまり素麺っぽくない。腰も強いしなかなかいい食感といえばそうなのだが、どうにも素麺を食べている気がしなくて、ちょっと違うかなという感じ。少なくとも今回のそうめんつゆにはイマイチ合わなかった。やっぱり食感であう味つけってのも変わるもんですね。せっかくのおいしい麺なのだから、また美味しい食べ方を考えなくては。

P1070984それで考えたというわけではぜんぜんないのだが、今年の夏の新メニュー、オクラ素麺。さらさらの素麺が刻んだオクラとねちゃっと混ざる、麺というよりは和え物、というコンセプトだったんだけど、麺とオクラが案外混ざらずイマイチ。麺を短くすれば混ざりそうだけど、それもなんだかという感じなので開発中止。味つけ的にはだし醤油にちょっとポン酢という感じがなかなかおいしかったのだけど。

P1080004写真はその後のある日、カレーを作ったときのもの。鶏肉のカレー(赤いの)、ジャガイモとヨーグルトのカレー(黄色いの)、もやしトミーマンのターメリック風味のサラダ(奥左側)はいつもどおりなんだけど、右上のオクラのカレーは今回初めて作ってみたもの。オクラ、タマネギ、フレッシュのトマトなどをさっと炒めて軽く煮るだけなんだけど、これがなかなか。夏にぴったりのさっぱりしたカレーです。

さて、カレーの参考書。もともと家人がもっていた本なんだけど、僕もけっこうこれ見て作ってみます。上のジャガイモとヨーグルトのカレー(アルージィーラ)、オクラのカレー(ビンディー)はこの本から。Amazonのユーズドではけっこういい値がついちゃってますが、もしどこかの古本屋で見かけたらどうぞ。

|

« ヤマダイ「ニュータッチ 凄麺 スタミナにんにく辛味噌ラーメン」を食べる | トップページ | 台所に棚を作ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/16134846

この記事へのトラックバック一覧です: 夏だ、オクラだ、素麺だ!(意味不明):

« ヤマダイ「ニュータッチ 凄麺 スタミナにんにく辛味噌ラーメン」を食べる | トップページ | 台所に棚を作ってみた »