« こてつが来た | トップページ | 日清「チキンラーメンどんぶり」を食べる »

2007.08.01

日清「GooTa 鶏中華麺【和風醤油味】」を食べる

気がつけば36才になってたmanavicです。一つ歳をとって初めて食べたカップ麺は久しぶりの具多。長いこと毎月最終月曜に新製品が発売されていた具多だが、6月はお休み。その前の「煮玉叉焼麺」もイマイチだったので、ことさらに長い二ヶ月だったのだが、今度の具他はなんと2-way(古いいい方ですんません)。ふつうの暖かいカップ麺としても、冷麺としてもいけるという商品。そういうわけなので、早速二個購入。まずは冷麺で食べてた。

Nissin_goota_torichukamenP1070931どうやって冷麺を作るかというと、まずはふつうに熱湯で5分間麺を戻し、そこに(氷)水を入れては切るという操作を数回繰り返し麺を冷やして、スープを入れて冷たい水を張ったら、あとはレトルトの鶏チャーシューを入れふりかけをかければ完成。本来なら指定の作り方で作るところだけど、せっかく家で食べるのだからと、今回は戻した麺はざるで水を切って氷水で冷やした。食べた感じとしては、冷たいぶんちょっとスープがシャバっと感じるなあというのが正直な感想。いつものむちむち麺は氷水で締めても◎。それから鶏チャーシュー、写真ではふりかけで隠れてしまっているが、これがなかなかたっぷりで◎。それだけにスープの水っぽい感じが残念。本当はホット用のつもりでもう一個買ってあるのだけど、水少なめでもう一度冷麺に挑戦しようかな(笑)。

|

« こてつが来た | トップページ | 日清「チキンラーメンどんぶり」を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/15974875

この記事へのトラックバック一覧です: 日清「GooTa 鶏中華麺【和風醤油味】」を食べる:

« こてつが来た | トップページ | 日清「チキンラーメンどんぶり」を食べる »