« 家で醸そう・納豆編 | トップページ | 大家族時代・その壱 »

2007.06.14

十勝新津製麺「鮭ぶし 味噌」を食べる

Tokachiniitsu_sakebushi_misP1070044去年、帯広商工会議所×十勝新津のコラボによる「十勝ラーメン」をいただいたさいに、一緒にいただいたカップ麺。これもまた十勝圏振興機構地域食品加工技術センターとのタイアップ。「十勝ラーメン」を一つだけいただいてあとは後生大事にとっていたのだが、そろそろということでまた一つ。ごらんのとおり、見た目には叉焼の入ったごくごくふつうの味噌ラーメンなのだが、このスープに鮭ぶしのだしが入っているわけである。これがなかなか。ただ一つ難をいえば、味噌の味が強いせいか鮭ぶしの風味がかき消されてしまっているところ。「鮭ぶし 醤油」もいただいているので、そちらに期待。

|

« 家で醸そう・納豆編 | トップページ | 大家族時代・その壱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/15135773

この記事へのトラックバック一覧です: 十勝新津製麺「鮭ぶし 味噌」を食べる:

« 家で醸そう・納豆編 | トップページ | 大家族時代・その壱 »