« 塩汁[しょっつる]のこと | トップページ | 「日清のミニどん兵衛 きつねうどん」を食べる »

2007.03.09

「日清焼そば U.F.O. 30周年特別限定品」を食べる

Nisshin_ufo_30th_annivP1060130今回はU.F.O.の30周年限定モデル。たっぷりの具、ちょっぴり辛口、との売り文句。なるほどキャベツは一杯だし、ぴりっとするというよりはむしろふだんよりコクのあるソースで、ある意味大盛りを食べる以上の満足感。かつおぶしもついているのだけど、これがなかなか◎。昔よく行ってた店で、いつも酔っぱらっては食べてた焼きうどんの味を思いだしました(笑)。あとは紅生姜があれば、かなりリアルに焼きそば気分なんだけど。リアルといえば、この「焼かない」焼きそばが発売されてからもう30年。U.F.O.は同じ70年代に発売されたインスタント焼きそばの中では後発なんだけど、本物の鉄板で焼く焼きそばと併存しながら、これがマーケットに定着したというのは、やっぱり人の味覚ってわからんもんですね。もっとも、日本人はソースが大好き、ってことなのかもしれないけど(笑)。

|

« 塩汁[しょっつる]のこと | トップページ | 「日清のミニどん兵衛 きつねうどん」を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/14190656

この記事へのトラックバック一覧です: 「日清焼そば U.F.O. 30周年特別限定品」を食べる:

« 塩汁[しょっつる]のこと | トップページ | 「日清のミニどん兵衛 きつねうどん」を食べる »