« サンヨー食品「サッポロ一番カップスター みそ味[復刻版]」を食べる | トップページ | 「日清焼そば U.F.O. BIG」を食べる »

2007.03.02

十勝新津製麺「ラーメンスクエア 凪 こってり豚骨」を食べる

Tokachiniitsu_nagiP1060015十勝新津の店主監修シリーズ内ラーメンスクエアシリーズも気がつけば第5弾。よくコンビニでカップ面の棚の上にパネルなんかが出ていたりするが、よくよく考えてみると僕がこのシリーズを食べるのは第一弾のいちや以来。それはともかく今回の第5弾は、(なぎ)。もともとは渋谷で、去年から立川ラーメンスクエアに出店とのこと。HPを見て驚いたのだが、何と日替わりラーメンをやっている。今回カップ麺化された「豚骨麺」などの定番とはべつに、曜日ごとにテーマが決まっている「日替わり」があるみたい。これはすごい。で、今回のカップ麺ヴァージョン、リアルの方は豚骨を10時間煮だしてスープをとるのだそうだが、カップ麺の方もごらんのとおり茶色く濁ったスープ。大きく書かれてはいないが、原材料には魚介エキス、粉末化したかつお節、煮干しなども含むWスープ。前回の無鉄砲よりもはるかに魚介系の旨味が強く、僕にとってはわりと理想の濃厚系Wスープの味に近い。麺は戻し2分。2分?、と思ったのだが、麺をほぐして液体スープを入れて、という時間も含めてちょうど食べるころには麺がきっちり戻るという設定らしい。最近の十勝新津の氷結乾燥麺のなかでは細手だが、これがなかなかスープに合っていて○。全体的にレヴェル高いです。

|

« サンヨー食品「サッポロ一番カップスター みそ味[復刻版]」を食べる | トップページ | 「日清焼そば U.F.O. BIG」を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/14097869

この記事へのトラックバック一覧です: 十勝新津製麺「ラーメンスクエア 凪 こってり豚骨」を食べる:

« サンヨー食品「サッポロ一番カップスター みそ味[復刻版]」を食べる | トップページ | 「日清焼そば U.F.O. BIG」を食べる »