« 「日清のどん兵衛 どっかんきつねうどん 30周年特別限定品」を食べる | トップページ | 最近食べたもの[3/13〜3/25] »

2007.03.26

日清「黒カレーうどん」を食べる

Nisshin_kurocurryudonP1060328なんだか最近カレーうどんづいているのだが、今回はなんと「黒カレー」うどん。以前黒胡麻を使った黒カレーというものをレトルトで食べたことがあったけど、今回の黒カレーうどんは黒胡麻だの、イカスミだのとくに真っ黒なものを入れているわけではないし、そもそもそんなめちゃくちゃ黒いわけでもない。写真ではわりとさらっとしているように見えるがこれは「混ぜ」がたりないせいで、食べ進めるにつれて全体がよく混ざると、じつにとろっとしてくる。味のほうはといえば、「焦がし玉ネギ」、「赤ワイン」といった単語から想像される洋風カレーらしいニュアンスが強く、麺が平打ちということもあって、いわゆる「カレーうどん」というのとはたしかに一味違う。ベタなカレーうどんが食べたいときにはちょっとがっかりかもしれないが、それはそれで面白い。しかし食べているとしゃきっ、しゃきっ、っとするのはなんだろう。焦がし玉ネギだったらしゃきっとしないもんなあ。

|

« 「日清のどん兵衛 どっかんきつねうどん 30周年特別限定品」を食べる | トップページ | 最近食べたもの[3/13〜3/25] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/14370780

この記事へのトラックバック一覧です: 日清「黒カレーうどん」を食べる:

» 黒カレーうどん (No.484) [寝モバ - 【カップ麺を勝手に評価】]
スープは玉ネギ、焙煎したカレー粉をベースに、赤ワイン、ココア、ブラックペッパーなどを加えた濃厚なカレースープ。通常のカレーよりも確かに色は黒い。とろみとコクのあるスープなのだが、なぜか食べた後に印象が残らない。不思議なスープ。 麺はフライ麺のうどん。ど....... [続きを読む]

受信: 2007.03.27 12:54

« 「日清のどん兵衛 どっかんきつねうどん 30周年特別限定品」を食べる | トップページ | 最近食べたもの[3/13〜3/25] »