« 「日清カップヌードル 35周年限定品 スパイシーコクしょうゆ」を食べる | トップページ | リーガロイヤルホテル「ビーフカレー」を食べる »

2007.03.14

最近食べたもの[2/27〜3/10]

相変わらず忙しい。この二週間ぐらいで食べたものをまとめてレヴュー。

2月27日
 P1060004遅い晩ごはんに、以前からちょこちょこ食べている点天の餃子。ごらんのとおり、一個一個は小さいから、肉をがっつり食べるというよりは、皮も楽しむというタイプの餃子。同時に焼いたものでも、フライパンのどこにのせたかで焦げ方がぜんぜん違うから面白い。皮の割合が十分大きいわけだから、これを食べながらごはんをがっつり食べるというのはどうかという気もしないでもないが、それでもやっぱりごはんと一緒に食べてしまう。この日も二人で餃子一箱(30個)とごはんを2膳半ほど。満腹。

3月3日
P1060025 この週は、抱えている仕事が終わらずバタバタ。カップ麺で生きながらえる日々(笑)。もっともカップ麺は大好きだから、それはそれでぜんぜんいいのだけれど(笑)。土曜日に外でしゃべる仕事が終わり、それを聞きに来てくれた、最近仕事でご一緒しているM谷氏と、さらにぜんぜん関係なかったのだが悪友Bにも来てもらって塩汁鍋を食べた。写真は、この日前菜がわり(?)に食べた、先日のAっきんのおみやげ。左上から時計回りに、マスタード・ソース、ペスト・ジェノヴェーゼ(これはうちにあったもの)、XO醤、ポークリエット、レバーペースト。なぜこれが塩汁の前に出てきたのかはいまだに意味不明だが(笑)、美味しかった。

3月5日
P1060157 この半年ぐらいおつきあいさせていただいている愛媛のM家から、愛媛は興居島の名産、せとかが届いた。直径にしてふつうのミカンの倍はあるだろうという大きさなのだが、ふつうのミカンのように指で剥いて、薄皮ごと食べることができる。おまけにたまらない甘味。今年は暖冬のせいで収穫がふだんより遅れたのだそうだが、とてもおいしい。

3月6日
P1060116P1060127 日曜はM田クンの結婚式、月曜は某会合ののち外食。火曜日は、家人はすでに夕食を済ませてきたとかで、家人が数日前に買って帰ってきた肉まんを一人で食べる。神戸の燙騰騰(たんてんてん)というお店の肉まんなのだが、梅田の阪急百貨店で買えるのだそうだ。ここの肉まんといえば、肉を湯葉で包んであるものがあり、それはほんとに肉汁が外に漏れないため、蒸かしたものをばくっと食べるとじゅわっと汁が迸る。今回の肉まんもその流れを汲む(?)もので、厚くなった肉汁がたまらなく旨い。

3月7日
P1060132P1060136 このあたりで、家で米食べてない歴約1週間。あまりに忙しくて徹夜続き、外食か家でありものもしくはカップ麺、の毎日だったのだ。この日も食べたいカップ麺があったので、今日はこれかな〜?、などと思っていたのだが、さすがに一週間も食べてないと自分で炊いた米が食べたくなり、自分一人のために米を炊く。外国だったら平気なのに不思議なもんです(笑)。この日のおかず(?)は、先日遊びに来てくれたAっきんが、京都をぶらぶらしている間に買ってきてくれたおつけもの。宮河町のむらかみのすぐきと日の菜の糠漬け。今や全国区の「村上重」とは親戚筋らしい(家紋も一緒、丸に十の字)。すぐきも日の菜も酸味のきいたフレッシュな感じで、僕的にはかなり好みの路線。これだけおいしい漬け物があれば他におかずなんてなにも要らない。久しぶりの白米に久しぶりにほっこりとする。
P1060141 この日は生協ディナー(笑)。まずは写真の、ビンチョウマグロの刺身。これは冷凍で届いたもの。パックごと解凍してそのまま頂く。色がこんな色なのはともかく、ちょっと身の弾力が失われていてすぱっと切れないのは残念。そうはいってもなかなか脂が乗っていて、それなりに美味しい。あとはごはんと、7枚も届いてしまった真ガレイを塩焼きで。生のカレイを焼くのは久しぶりだけど、やっぱりなかなか難しいね。もうちょっと皮がおいしくなるぐらいしっかりと焼きたかったのだけど。

3月8日
P1060160 この日の晩ごはんもスタートは生協アイテム。写真は「お肉がおいしい生ウインナー」。ほんとに生で、包丁で切ったりしたら中はまさに生の挽肉。写真のものはボイルしたものなんだけど、たしかにそのまま食べるならフライパンで焼いた方がよかったかも。でも、炒め物なんかの具にして、味をつけて食べるにはちょうどいい感じ、といったところかな。
P1060183P1060163 この日のメインは豚カツ。付け合わせのもやしはこれまた生協のもの。根取りもやしで、根取り率が何%ととか書いてあったりするのだが、ちょっと時間が経ってもしゃきしゃきしていて○。先に触れた生ウインナーも入れてみた。それとこの日初めて試したのが、右の写真のオリバーの「どろソース」。ぴりっと辛いのだが、ふつうの豚カツソースと合わせて使うとなかなかよいかも。

3月9日
P1060170 昼ごはんにまたごはん。数日前に家人が友人宅からもらって帰ってきた、山形県高畠町高畠納豆謹製の納豆を頂く。スモークでもしたんですかというぐらい香ばしい香りが印象的。ぜひ最初は醤油だけで食べてみてほしい納豆。
P1060155P1060176 晩ごはんに蟹。ちょっと前に実家からもらったものである。ボイルしたものを冷凍でもらったので、とりあえず冷凍庫にしまったのだが、そういや早く食べた方がいいよなということで。さすがに二人でこの量は食べきれないので、あずぶぅと吉田(仮)さんに手伝いに来てもらい、蟹すきに。家人はぽん酢をかけたがるが、僕は断然酢醤油派。最後は雑炊、のつもりでごはんを炊いたのだが、炊きたてがいいとなぜかみんな前半からごはんを食べまくる。蟹、そんなんされてていいのかよ(笑)。

3月10日
Dvc00146Dvc00147 土曜日だけど一日家で仕事。抱えている仕事がちっともすすままないまま一日が終わってしまう。晩ごはんを作る気にもなれず、外でごはん。ホルモンで有名な焼肉はやしが家の近所に支店を出したということでいってみる。右の写真は定番のホルモン各種がなるほど旨い。手前のホソもおいしかったが、その奥の「かっぱ」という名の固い赤身の肉もおいしかった。面白かったのは、左のアキレスの煮こごり。ほんとにゼラチン質でテリーヌのように固まった煮こごりが出てくるのだ。これに岩塩をつけていただくのだ。個人的にはもうちょっと味がしっかり乗っていたほうが好きだけど、こうして固まっているのも食感的には面白い。

|

« 「日清カップヌードル 35周年限定品 スパイシーコクしょうゆ」を食べる | トップページ | リーガロイヤルホテル「ビーフカレー」を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/14255941

この記事へのトラックバック一覧です: 最近食べたもの[2/27〜3/10]:

« 「日清カップヌードル 35周年限定品 スパイシーコクしょうゆ」を食べる | トップページ | リーガロイヤルホテル「ビーフカレー」を食べる »