« エスビー「ムースみたいな!くちどけカレー」を食べる | トップページ | 十勝新津製麺「麺創房無敵家 げんこつめん〔とんコク醤油味〕」を食べる »

2007.02.10

十勝新津製麺「おおき〜いえび天ぷらそば」を食べる

Tokachiniitsu_ebitensobaP1050841十勝新津の氷結乾燥ノンフライ麺を使ったそば。あちらこちらですでに書かれているけども、これがじつにお高い。何と348円也。結論からいうと、僕にとってはその値打ちのある一杯だった。戻しても伸びない麺に、ほんのり甘味の利いただし、「おおき〜い」というほどではないにせよそれなりに食べごたえのある天ぷら。僕は本格カップ麺(?)のそばは正直初めてなので、他の製品と比較してというのはわからないのだけれど、とりあえずリアルのそばにとても近い。僕はカップ麺はリアルに近いほうがいい、とはぜんぜん思ってないのだけれど、正直ここまでリアルに迫っているのにはびっくり。そもそも十勝新津の新津社長は、OEMで大手メーカーに卸そうとしたおいしくて高い麺を買い叩かれて、おいしかったらこの値段でもやっていけると思ったのが、元ラインナップの起源。その意気込みを感じられる一杯じゃないのかな。348円で何ができる?、何が帰る?、と考えたらカップ麺にこの値段はもちろん高い。それでもよかったかな、というのが正直な感想。

|

« エスビー「ムースみたいな!くちどけカレー」を食べる | トップページ | 十勝新津製麺「麺創房無敵家 げんこつめん〔とんコク醤油味〕」を食べる »

コメント

TBさせていただきました!
>348円で何ができる?、何が帰る?、と考えたらカップ麺にこの値段はもちろん高い。

十勝新津のチャレンジ精神と実行力は認めたいのですが、もう少し結果を残して欲しいものです。
夢を追い続ける十勝新津に対して、夢見ることが無くなったオイラのやっかみなのかもしれませんが…。

投稿: dktnh | 2007.02.11 00:44

>> dktnh さん
 コメント+TB、ありがとうございます。
 十勝新津の「チャレンジ」はほんとに評価の別れるところですね。今回(と次の無敵家)は僕的にはかなり気に入ったのですが、全体的に打率はけっして高くないかも。

投稿: manavic | 2007.02.11 17:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/13828036

この記事へのトラックバック一覧です: 十勝新津製麺「おおき〜いえび天ぷらそば」を食べる:

« エスビー「ムースみたいな!くちどけカレー」を食べる | トップページ | 十勝新津製麺「麺創房無敵家 げんこつめん〔とんコク醤油味〕」を食べる »