« 日清カップヌードル「Wild ホットチリペッパー味」、「Mild まろやかクリーミーチキン味」を食べる | トップページ | 十勝新津製麺「塩バターラーメン」を食べる »

2007.02.16

Opus 2

P1050876作品といっても、上にのってるザワークラウトやソーセージのことではない。下のお皿。もう半年も前だが、に行ったときに作ったソーセージ皿。最初からソーセージ皿を作ろうと思っていたわけではないのだが、なんせ湯呑み一個にはちょっと多いかなぐらいの土の量。最初は和洋兼用の小鉢っぽいのを作ろうと思ったが、例の輪っかを重ねていくやり方で作っていたらえらい分厚いものができかけて断念。洋食にも使えるものを作りたかったのだが、萩焼の土の色や釉薬の感じって、どうもそういう感じじゃない。ああでもないこうでもない考えながら何度も土をこねなおすうちに思いついたのが、ソーセージ皿。悪友のBからは、なぜマスタードを入れるところを作らなかったのかと、いかにもBという意見をもらったし(笑)、ソーセージの「曲がり」を考慮に入れていなかったのは明らかに設計ミスだが、まあこんなのもいいかな、と。ちなみに作品番号1番はいつもパスタをのせてるこのお皿。のっているソーセージは北海道で買ったもの、ちびちび食べていたもの。ボイルしてからフライパンで焼け、ボイルのときは味が抜けるから沸騰させちゃいかん、フライパンでは油を使わず焼け、などといろいろうるさいソーセージなのだが、たしかに旨い。その上のザワークラウトは自家製。これもだいぶ前に漬けたもので、若干酸味が抜けて塩味が立ってきているが、さすがは醗酵系、ちゃんともってます。

P1050913ちなみにこの皿、ヴルスト・オンリーです。他の食べ物はご遠慮ください(笑)。

|

« 日清カップヌードル「Wild ホットチリペッパー味」、「Mild まろやかクリーミーチキン味」を食べる | トップページ | 十勝新津製麺「塩バターラーメン」を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/13926877

この記事へのトラックバック一覧です: Opus 2:

« 日清カップヌードル「Wild ホットチリペッパー味」、「Mild まろやかクリーミーチキン味」を食べる | トップページ | 十勝新津製麺「塩バターラーメン」を食べる »