« 納豆再訪 | トップページ | 第10講:ガラム・マサラへ »

2006.12.14

札幌、ふたたび

P1050123小樽のお寿司でお腹がいっぱいのまま快速エアポートに乗って札幌に戻る。札幌に着いたぐらいの時間から辺りがみるみる暗くなり、所用をすませたころには大通公園ではクリスマスに向けてのイルミネーションが夜の公園を照らし出している。こんな光景を見るとふだんは恋愛資本主義なんて言葉が頭に浮かぶのだが、やっぱり雪があると断然様になっている(笑)。少し音の割れたスピーカーから聞こえてくるクリスマス・ソングはどうかと思うけど(笑)。

P1050126夜は札幌在住のK氏と、K氏の自宅、勤務先から近い澄川の居酒屋で晩ごはん。写真のお造りの真ん中、そいなのだがとてもうまかった。せっかくだからと北海道の地酒を頼むと、おかあさん曰く、「あれぇ?、そんなお酒あったっけ? 地元の人はあんまり飲まないからねえ」(笑)。

P1050128その後ひとりですすきのへ。目的は、K氏に教えてもらった、ラーメン横丁の「ラーメン一粒庵」。ここで、「しおラーメン」〔¥750〕をいただく。この日K氏はさあ飲むぞという段階になるやいなや、いやほんまは順番違うねんけどな、manavicクンにぜひとも食べてほしい塩ラーメンがあってな、と氏お薦めの澄川のラーメン店に案内してくれたのだが、お店に着くとすでに閉店。そのときから、シメは塩ラーと決めていたのである(笑)。食べてみるとさすがK氏のおすすめ、とても澄んだスープの塩ラーメンで、そこはかとなくこみあげてくる旨みがたまらない。太めのコシのある縮れ麺もいいし、大ぶりで柔らかくてじんわりとうまい叉焼も最高。750円とは東京みたいな値段だが、絶対にその値打ちあり。manavicもおすすめです。これが北海道でいただいた最後の食事、三泊四日八食付きの北海道旅行はこれにてお開き。

|

« 納豆再訪 | トップページ | 第10講:ガラム・マサラへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/13066696

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌、ふたたび:

» 読売旅行で北海道函館VS札幌 二大夜景対決ツアー [読売旅行の日帰り旅行、バスツアーがおすすめ]
読売旅行で良さそうなツアーを見つけました。 この時期、北海道は夜景がいいですよね。そこで、函館と札幌の二大夜景を満喫できるツアーです。 [続きを読む]

受信: 2006.12.22 14:55

« 納豆再訪 | トップページ | 第10講:ガラム・マサラへ »