« 恒例、ボジョレ宴会 | トップページ | 寿がきや「とろろ昆布うどん」を食べる »

2006.12.08

寿がきや「屋台生まれの伝統の味 京都豚骨しょうゆラーメン」を食べる

Sugakiya_kyotoP1040861スガキヤはあまり「あたり」にあたったことがないんだけど、京都ということなので。「豚骨しょうゆ」ということだけど、京都のいわゆる「コッテリ」では、豚だし系ともいうべき四天王を(いちおう)モデルにしているのかな? とはいえ、唐辛子が利いていたりと、何となくちぐはぐな印象も。四天王系という前提でいえば、あれはガツンと旨いというよりは、むしろどちらかといえばじんわり旨いが身上なわけで、ガツンとしてないところまでは似ているが、じんわりが来ないのは少し物足りない。とはいえ、麺はなかなかだし、値段を考えれば上出来かな。

|

« 恒例、ボジョレ宴会 | トップページ | 寿がきや「とろろ昆布うどん」を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/12979801

この記事へのトラックバック一覧です: 寿がきや「屋台生まれの伝統の味 京都豚骨しょうゆラーメン」を食べる:

» 寿がきや「屋台生まれの伝統の味・京都豚骨しょうゆラーメン」 [ぶつぶつもぐもぐ 日々の食生活とか云々]
20061023 夜食 最近、奈良の産婦人科がらみのニュースを耳にしますが こんなニュースがありました。 「産科医が超勤手当1億円と設備改善を要求 奈良県立病院」 詳細は、この記事。 お金の問題というよりも労働時間、職場環境の問題と思いました。 それはそう...... [続きを読む]

受信: 2006.12.09 00:20

» 屋台生まれの伝統の味 京都 豚骨しょうゆ (No.83) [寝モバ - 【カップ麺を勝手に評価】]
スープは背脂が入ったこってりとした豚骨醤油味。後入れの唐辛子が効いてピリッと辛い味わい。煮干の香りもするが味に深みは感じられなかった。 麺はノンフライの細麺。生っぽいといえばそうなのかもしれないが、悪く言えば湯切の足りないような、ツルツルというよりはヌ....... [続きを読む]

受信: 2006.12.09 12:48

» 寿がきや:京都 豚骨しょうゆ [酒獣エドンのB食日記]
今年115杯目。 メーカ名寿がきや食品株式会社品名京都 豚骨しょうゆコメントローソン@208-。付属品の構成は、液体スープ1袋、乾燥かやく2袋。仕上がりは、調味期限をすでに3ヶ月も過ぎるまで保管したせいか、ねぎの色が悪いですね、と云いたいところですが、ねぎの色は賞味期限を6ヶ月過ぎても問題ないので、元々色が悪いんでしょうね。たっぷりのネギというキャッチを書くのであれば、色合いの方も配慮して欲�... [続きを読む]

受信: 2006.12.17 14:25

« 恒例、ボジョレ宴会 | トップページ | 寿がきや「とろろ昆布うどん」を食べる »