« 天使突抜第二次米飯強化計画(6) | トップページ | イル・パッパラルドへ »

2006.11.01

第6講:食堂へ

Dvc00087_m先週の金曜日のこと。今度こそは前回から行けずじまいの例の和食やさんにと思っていたのだが、当地で後輩クンたちと打ち合わせをすることになりやむをえず──と書いたら失礼だけど──食堂に。面白かったのは紫米のごはん。普通の意味でおいしいとは思わないが、食感に粘りが出ていて面白い。おかずは選択肢が案外少なくて困ってしまったのだが、結局ピリ辛唐揚げに。テラスに持ちだしいただきます。この金曜日のお仕事、今週から二回ほどお休みです。

|

« 天使突抜第二次米飯強化計画(6) | トップページ | イル・パッパラルドへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/12514988

この記事へのトラックバック一覧です: 第6講:食堂へ:

» 在宅介護や共働きで食事の仕度が大変な方 必見! [有限会社 C.S.R]
最近ホテルや病院等で利用されている[真空低温調理]をご存知ですか?食材の栄養素を損なわない画期的なこの方法を駆使して、美味しいおかずをお届けします。在宅介護の方や家族の夕食、一人暮らしの方にも、栄養士とシェフが考えたメニューで健康的な毎日を過ごせますよ♪療養食としても効果的です。... [続きを読む]

受信: 2006.11.25 09:53

« 天使突抜第二次米飯強化計画(6) | トップページ | イル・パッパラルドへ »