« 久しぶりにしゃぶしゃぶ | トップページ | 十勝新津製麺「ラーメンスクエア 東京下町らーめん専門店 いちや 熟成醤油味」を食べる »

2006.10.04

「永谷園の梅干し茶づけ」を食べる

Nagatanien_umeP10402347月末に九州方面に旅行したさいに、夜中小腹が空いたら食べてみようかと尾道のコンビニで求めたもの。そのまま京都に持ち帰られ、秋の夜長に食べられることに。この手のものとしては以前、マルハの<a href="http://manavic.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_fb36.html">キムチクッパ</a>を食べたが、そのときと同じ、高いだけあっておいしいというのが正直な感想。もちろん比べるものではないと思うけど、乾麺の即席めんを熱湯で戻したものよりも、真空パックのごはんをレンジなどで温めたもののほうが、漠然とした意味での「本物感」があるのだ。そもそもお茶漬けにちゃんとしたもくそもあるかという話はおいておいて、「ちゃんとした」お茶漬けを食べている気がするのである。けっして安いものではないのだから、おひつにお冷やが残っていたら、それに好きな具をのせお湯をかければいいだけのことなのだけれどね。

|

« 久しぶりにしゃぶしゃぶ | トップページ | 十勝新津製麺「ラーメンスクエア 東京下町らーめん専門店 いちや 熟成醤油味」を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/11901491

この記事へのトラックバック一覧です: 「永谷園の梅干し茶づけ」を食べる:

« 久しぶりにしゃぶしゃぶ | トップページ | 十勝新津製麺「ラーメンスクエア 東京下町らーめん専門店 いちや 熟成醤油味」を食べる »