« 大塚食品「ボンカレー クラシック」を食べる | トップページ | KOBE G.G.「神戸G.G.カレー倶楽部 ビーフカレー〈辛口〉」を食べる »

2006.09.03

十勝新津製麺「揚げ肉だんご拉麺」を食べる

Tokachiniitsu_nikudangoP1030997久しぶりに十勝新津、って十勝新津を食べるときは毎回そんなことを書いているような気がするが、今回のものは「創作ラーメン」と銘打ったシリーズ。看板に偽りなしでレトルトの肉だんごに、スープは中華そば系のあっさりした醤油味のスープ。僕はもうちょっと表面がかりっとした感じの肉だんごを勝手に想像していたので、そこだけが予想と違ったが、その肉団子もしっとりおいしく、それを受けとめるスープも強烈な個性こそないもののニュートラルにおいしく、さらに十勝新津の伝家の宝刀、氷結乾燥ノンフライ麺はいつもどおりおいしく、全体としてみれば間違いなく及第点。これでも十勝新津がどうのこうのいわれてしまうのはやっぱり価格の問題か。カップ麺としては最高ランクの値段だけに、「それなりに旨い」では許されない部分もあるのだろう。しかし、ときにはつまらないと思われかねないようなこの安定感こそ、当たりはずれの多いカップ麺の世界では、金を払うに値するという気もしないではない。

|

« 大塚食品「ボンカレー クラシック」を食べる | トップページ | KOBE G.G.「神戸G.G.カレー倶楽部 ビーフカレー〈辛口〉」を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/11642195

この記事へのトラックバック一覧です: 十勝新津製麺「揚げ肉だんご拉麺」を食べる:

» 十勝新津の創作ラーメン あっさり醤油味 揚げ肉だんご拉麺 (No.285) [寝モバ]
スープはその名の通りあっさりとした醤油味。悪くは無いのだが特徴も無いので、何かもう少しひねりが欲しいところ。 麺は氷結乾燥ノンフライ麺の細麺。あっさりとした麺に合っていてツルツルとした食感がおいしかった 具はレトルトの肉団子とメンマ、ねぎ。肉団子はレト....... [続きを読む]

受信: 2006.09.07 09:40

« 大塚食品「ボンカレー クラシック」を食べる | トップページ | KOBE G.G.「神戸G.G.カレー倶楽部 ビーフカレー〈辛口〉」を食べる »