« 中村屋「インドカリー スパイシーチキン」、「インドカリー マイルドチキン」を食べる | トップページ | 初物 »

2006.07.21

飛騨牛でしゃぶしゃぶ

P1020966P1020960何度か書いたことような気がするが、僕の両親は岐阜に住んでいる。その実家から飛騨牛が届いた。お中元で頂いたもののお裾分けなのだそうだいわゆるしゃぶしゃぶ肉よりは少し分厚く、箱にも「すき焼き肉」と書いてあるのだが、どうしてもしゃぶしゃぶにしたくてしゃぶしゃぶ。僕がこれまで食べたなかで一番おいしかった岐阜の某店の飛騨牛に比べると今ひとつ口溶け感、余韻などは劣るのだが(そのロース肉はもっと細かくサシが入っていた)、それでもなかなか。えらそうなことをいっているが、そもそも箱入りの牛肉なんて超久しぶりだし(笑)。野菜は家人が何だかがんばって、白菜を巻いたり、人参を飾り切りにしたり。僕にとってしゃぶしゃぶに欠かせない肉以外の具材は、なんといってもくたくたに煮た大根と白滝。白滝は親に話を聞くと、子供の頃から「うどん!、うどん!」といって喜んで食べていたのだそうだ。その名残かどうかはわからないが白滝は今でも大好き。

P1020967調子に乗ってお客さんを呼んだら、肉が足りないかもということになり、豚肉も追加。比べるものではないけど、僕は豚しゃぶも牛しゃぶと同じぐらい好き。夏場はついつい豚の冷しゃぶなどもよくするが、温かい豚しゃぶを食べてやはり思うのは、豚の身上は脂であって、溶けかかった脂を冷やして固めてしまうのはやはりもったいないなということ。

P1030009先日も書いたが、この日はあずぶぅが彼氏を連れてきてくれた。彼も吉田(仮)さんもワインをもってきてくれたので、最後はワイン。Domaine Denis Père et Fils: Pernand Vergelesses 2002、Château Meyney: Saint-Estèphe 1997、Avignonesi: Desiderio Cortona 1999。最近よく飲むペルナン・ヴェルジュレスは今回はドメーヌ・ドニ(失礼、初めて聞いた)のもの。最近よく見かける気がするが、あたりが多い。今回のものも果実味は控えめだが、上品な酸味がしゃぶしゃぶのあとの口に心地よい。メネの98はあずぶぅの彼氏のKさんが持ってきてくれたもの。けっしてタニックな印象はないが骨格がしっかり残っていて、なおかつ果実味も出ている。今がまさに飲み頃かと。最後は最後のデジデーリオ。これは何度飲んでも圧倒される。また何年後かに出会いたいワイン。帰り際にKさんが、また呼んでくださいよ、料理も上手になったらしにきますし、といってくれたのがとても嬉しかった一晩。

|

« 中村屋「インドカリー スパイシーチキン」、「インドカリー マイルドチキン」を食べる | トップページ | 初物 »

コメント

本当にありがとうございました!彼氏もこれから勉強することがいっぱいだと思うので、どうぞご指導よろしくお願いします!
暑い季節に鍋もいいなあ、とびっくりした一日でした。そしてぶうこの踏み絵的質問、苦しかったですよ~(泣) あんな美味しそうな写メールにつられてやってきたとたん、「豚か牛か?」なんて…いやいや、どっちもご馳走様でした(^^)

投稿: あづぶぅ | 2006.07.22 18:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/11042677

この記事へのトラックバック一覧です: 飛騨牛でしゃぶしゃぶ:

« 中村屋「インドカリー スパイシーチキン」、「インドカリー マイルドチキン」を食べる | トップページ | 初物 »