« 飛騨牛でしゃぶしゃぶ | トップページ | 櫃まぶし »

2006.07.22

初物

P1020979二週間ほど前からだろうか、スーパーで松茸を見かけるようになった。まだ高いななどと思っていたら買ってきましたよ、バカ家人が(笑)。ところが話を聞いてみると百貨店で見つけた中国産らしいのだけれど、なかなか上手な買い物だったようで。そんなわけで、超初物の松茸と名残にはまだ早い鱧でちり鍋。写真の鱧の皿で上の方にのっているのは玉ねぎのスライス。僕は鱧ちりに玉ねぎを入れるなんて知らなかったのだが、家人に聞けば百貨店の鱧にデフォルトでついているものらしい。そして食べてみるとこれがなかなかいいんだな。玉ねぎの甘味が出てだしも旨くなるし、しゃぶしゃぶっとした鱧といっしょに玉ねぎを食べても旨い。

P1020983そしてやっぱり、鱧と松茸の食べあわせ。ようは土瓶蒸しのコンビネイションなのだが、これはやっぱり最高だ。出始めた松茸と鱧の名残を惜しんで、と形式的に説明されるが、やはりこれはそんな形式的な意味を超えた組み合わせだと思う。すだちを絞ればさらに食欲は加速。薬味は三つ葉でも玉ねぎでもなんでもいいが、この組み合わせは絶対。これを頂きながら、鮪をつまんでごはん。ごちそうさま!

|

« 飛騨牛でしゃぶしゃぶ | トップページ | 櫃まぶし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/11051552

この記事へのトラックバック一覧です: 初物:

« 飛騨牛でしゃぶしゃぶ | トップページ | 櫃まぶし »