« ブログのこと | トップページ | 大居酒屋大会・2+3 »

2006.06.09

妹の出産

P1020379去年の夏に結婚した妹が、先週一人目(結婚が去年なのだからあたりまえか)の子供を産んだ。もちろん心からおめでとうと思っているのだが、兄の内心はけっこう複雑である。妹が母親になったということ、妹の夫であり僕と同い年のN蔵が父親になったということ、そして(月並みな言い方ではあるけど)自分が伯父になったということ、考えさせられる要素はたくさんある。産まれたその日に病室を訪ねると、そこで妹は何とも頼りなげだったが、妹の無事な姿を見て僕は大きく安堵した。そして元気に泣き声をあげる子供に出会いとても嬉しかった。間違いなくいえるのはそれぐらいだ。産まれた日から四日のうちに三度妹の病院を訪ねたが、放っておくと、いやあ、母子ともに健康で何よりだ、と無意味な科白を繰りかえしてしまいそうで恥ずかしかった。

P1020445嬉しいがどうしていいかわからない兄は、赤飯を炊いてみた。また食べ物かよと笑われそうだが、今回のめだたい知らせをリアルに感じる術がほかには見つからなかったのだ。もちろん赤飯を炊くなんて初めてのことである。手許の本には小豆は固めにと書いてあるが、ある点を過ぎるとさっと火が通るようで、少し茹ですぎてしまった。蒸し加減も、上の方が火が通っていたのを見てそろそろかと思ったら、下の方がかえって餅米の芯が残っていたりでなかなか難しい。結果、ひっくりかえして蒸しなおしたような形になってしまい、要らぬ粘り気が出て反省。しかし自分で赤飯を炊いてみるとわかるが、市販の赤飯には驚くほどしっかりと味つけがなされている。おーこわ、と思った先週末だった。

|

« ブログのこと | トップページ | 大居酒屋大会・2+3 »

コメント

ご出産大変おめでとうございます。
母子共に健康で何よりです(笑:いや、本当に健康で何よりです)。赤ちゃん、お父さん似でしょうか? 

投稿: ボル夫 | 2006.06.09 23:58

ボル夫 様
コメントありがとう。
「お父さん」には、いやあほんま最初見たときは、うわっ、manavic君の小さいの出てきた、って思ったわー、といわれました(笑)。

投稿: manavic | 2006.06.10 08:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/10453322

この記事へのトラックバック一覧です: 妹の出産:

« ブログのこと | トップページ | 大居酒屋大会・2+3 »