« M田クンのおみやげ・1 | トップページ | 天使突抜第一次米飯強化計画(8) »

2006.06.12

Sからきた干物

P1020456もうすこし頂き物の話が続きます。GWにうちにしばらく来ていた鎌倉のSが、むこうの干物を送ってくれた。今回が二度目なのだが、今回も「高清」というところのもの。湘南でも人気の店だそうだ、干物屋はほかにもあるのにここだけ列ができていたりするのだそうだ。Sがいつも送ってくれるのが、写真の三品。顔が見えているの「えぼ鯛」という魚。裏がえしになっているのが鯵、奥は烏賊である。

P1020465前回もらったときから僕がいたく気に入っているのがえぼ鯛。本来はたぶんわりと淡泊な魚なのだと思うが、干物にすることによって淡い味が凝縮されとても上品な旨みになっている。こんなにおいしい干物があるんだと自分の干物観をあらためさせられた逸品。中骨も上手に焼いてばりっといくと大変おいしい。

P1020460この日のごはんは鮎ごはん。生の鮎をいっしょに炊きこむ、焼いた鮎を炊いたごはんに混ぜる、などいろいろ考えたが、結局炭火で表面をかりっと焼いた鮎を炊きこんでみた。鯛めしのようにだしが出るわけでもなく(あたりまえだけど)ちょっと残念だったが、鮎をほぐして混ぜこむとそれなりに。

|

« M田クンのおみやげ・1 | トップページ | 天使突抜第一次米飯強化計画(8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/10489582

この記事へのトラックバック一覧です: Sからきた干物:

« M田クンのおみやげ・1 | トップページ | 天使突抜第一次米飯強化計画(8) »