« エースコック「ラーメン来来亭 特製しょうゆラーメン」を食べる | トップページ | 東京 »

2006.05.18

辛っ!

つい先日まで、吉田(仮)さんのご主人がブラジル(!)に出張に行っていらっしゃったとか。ありがたいことに、お土産をいただいてしまった。それが……けっこうすごい。これでわりと仲間うちでは料理マニアで通っているので、うちはいろいろなものをいただく。皮のついたままの豚バラからはじまって、生きているホヤ、動いているウニ、間違えて買ってしまった背骨のつながったままのイベリコ豚に至るまで、どれもそれなりに美味しくいただくことができた。今回はぜんぜん方向性が違う。香辛料なのだ。

P1020133なんともカラフルな唐辛子たち。これが吉田(仮)さんからのお土産である。ふつうの食べ物が多少用量・用法を間違えても障りのないそんじょそこらの薬だとするならば、これはまさに劇薬。裏面の用法と効能がないと何だか心配になっちゃったりするわけです。名前が分からなければググることすらできない現代人の弱さ。そんなときおまえならどうする、ということでまずは味見です。僕の師匠筋の中でももっとも怖いK師匠は、どうやって料理したらいいかわからへんときは材料に訊くねん、おまえどうして食べてほしいねん、って、そしたらちゃーんとおしえてくれる、ってゆってはったなあ。そんなわけで、とりあえずかじってみます。逃げ腰の僕はまずは小さい粒の緑のから。歯を立てると、ちゅっと生臭い汁が口の中に飛び散ります。しみるぅぅーーー。もうすでに口の中ひりひりです。次は赤い小さいのです。これは例えば万願寺などを食べたときのような唐辛子の身の旨みがちゃんとある。しっかしじわーっとくるのです、赤い唐辛子の辛みが。口の中のひりひり2×です。次は緑の太いの。これはいけます。やたらと固いけど、ちゃんと炒めて食べたらたぶん獅子唐のようにおいしく食べられると思います。鰹節ふって醤油をたらして食べたら美味しそうです、うん、たぶん。そしてフィニッシュは赤い太いのです。これはけっこう来ました。最初の緑の小さいのの即効性と、二番目の赤いののじわーっとくる辛味とをあわせもっている感じ。こりゃあはっきりいってやばいです。ううむ、どうしたものか。せっかくなのだから美味しくいただきたい。もうしばらく悩んでみます。

|

« エースコック「ラーメン来来亭 特製しょうゆラーメン」を食べる | トップページ | 東京 »

コメント

お帰りなさいませ。
そうですか・・・明るい緑唐辛子は食べられそうなのですね。
私は一発目にチビ緑を張り切って食べてしまい、ひどい目にあいました。よって、その他三種は試食しておらず。未だに洗って笊にあげたまま眺めている次第。

ちっちゃい2種は酢かオイルにでも漬け込もうかと、大きい二つは今年最初のココナツカレーにでも投入しようかと考えています。

投稿: 吉田(仮) | 2006.05.19 14:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/10121075

この記事へのトラックバック一覧です: 辛っ!:

« エースコック「ラーメン来来亭 特製しょうゆラーメン」を食べる | トップページ | 東京 »