« 筍宴会、その顛末 | トップページ | 明治製菓「銀座カリー 辛口」を食べる »

2006.05.12

ハチ食品「カレー専門店のビーフカレー ヤラピノ入り 大辛」を食べる

P1020022P1020027今日から京都をしばらく開けるので、昨日はI師匠のところに挨拶に出かけた。挨拶だけして帰るつもりが、そこにF師匠が若い愛弟子O嬢を連れて現れたからさあ大変。いつものことながら、思わず長居をしてしまった。F師匠も帰られたあと、このレトルト企画も煮詰まり気味だとI師匠に打ち明けると、それならばいいのがあるとこのカレーをいただいた。曰く、しゃばしゃばだけどちゃんとパラペーニョの香りがする、これで100円はすごい、とのこと。

そして実際そうだった。チープなカレー独特のにおいもしないわけではないが、パラペーニョの香りがたしかに利いている。味もなかなか。やや塩味が足りない感じで、逆にその分ソフトな味わい。さすがに大辛だけあって香辛料が苦手な人にはちょっときついかもしれないが、これはおすすめ。これで100円なら2、3パック鍋に放りこんで、好きなものを入れて、などといろいろ考えてしまうカレー。あっという間に完食でした。師匠、ごちそうさま!

|

« 筍宴会、その顛末 | トップページ | 明治製菓「銀座カリー 辛口」を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/10033922

この記事へのトラックバック一覧です: ハチ食品「カレー専門店のビーフカレー ヤラピノ入り 大辛」を食べる:

« 筍宴会、その顛末 | トップページ | 明治製菓「銀座カリー 辛口」を食べる »