« レトルト効果 | トップページ | サンヨー「サッポロ一番みそラーメン」を食べる »

2006.04.21

東洋水産「沖縄そば」を食べる

P1010673P1010674レトルトいきます、というのは、カップ麺やめます、という意味ではありません(笑) 今回はマルちゃんの沖縄そば。ご存じの方も多いと思うけど、沖縄そばの「そば」は中華そばの「そば」と同じで「蕎麦」のことではない。本島では今回のもののように平打ちに近い形状のものが多いのだとか。僕自身は沖縄に行ったことがないので、昔、沖縄出身の板前さんに食べさせてもらった沖縄そばを思いだしながら食べた。それとはぜんぜん違うけど(笑)、なかなかおいしい。値段相応といってしまえばそれまでだが、けっこういける。「チャンプルー焼そば」も出たらしいので、また食べてしまうかも。

もう一つだけ。じつはこの間まで、沖縄そば=ソーキそば、と思ってたけど、違うのね。ソーキは豚のスペアリブを煮こんだものなんだって。ということは沖縄そばとソーキそばは、ラーメン(並)とチャーシューメンぐらい違うということ、でいいのかな?

|

« レトルト効果 | トップページ | サンヨー「サッポロ一番みそラーメン」を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/9696102

この記事へのトラックバック一覧です: 東洋水産「沖縄そば」を食べる:

» 沖縄そば [寝モバ]
スープは豚骨と鶏からとったダシと和風ダシを合わせた沖縄そばスープ。悪くはないのだが何かが足りないようなそんな味。 麺はフライ麺の平打ち太麺でうどんとほぼ同じ麺。 具はチャーシュー、かまぼこ、ねぎ、紅生姜。チャーシューは思ったより多めに入っていて良かった....... [続きを読む]

受信: 2006.05.02 09:01

« レトルト効果 | トップページ | サンヨー「サッポロ一番みそラーメン」を食べる »