« 東洋水産「沖縄そば」を食べる | トップページ | 蒸し豚 »

2006.04.21

サンヨー「サッポロ一番みそラーメン」を食べる

Sapporoichiban_misoP1010682僕らの世代は「さっぽろ、い、ち、ばん、みそら〜あめん」のメロディーを刷りこまれて育った世代だが、そのサッポロ一番が今年で40周年なのだそうだ。ちなみに40年前に発売されたのはサッポロ一番の醤油味(もちろん袋麺、当時はまだカップ麺のなかった時代である)で、醤油味しかなかったため、「サッポロ一番」だけの名称で発売されたのだとか。40年の年月のうちに、みそラーメンが登場し、カップ麺バージョンが登場し、今ではノンフライ麺。食べてみると、「懐かしいチープな味」を期待していた僕にとっては想定外の美味しさ。乾燥具材の野菜が一杯はいっているのが嬉しい。フリーズドライの野菜は少しだけだとかしかししておいしくないが、これだけたくさん入っているとそれなりの「食べごたえ」を感じることができる。ノンフライ麺だけに麺の食感も(最高とはいわないまでも)悪くないし、味噌味のスープもおいしい。予想以上の美味しさ、そして176円という価格、大満足です。

|

« 東洋水産「沖縄そば」を食べる | トップページ | 蒸し豚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/9696750

この記事へのトラックバック一覧です: サンヨー「サッポロ一番みそラーメン」を食べる:

» サッポロ一番 みそラーメン 野菜特盛新麺 [寝モバ]
スープはポークエキスで7種類の味噌をブレンドし、さらに北海道産赤味噌と信州産白味噌の2種類の生味噌を加えた味噌スープ。ガーリックの風味が効いたコクのある味に仕上がっている。 麺はノンフライ麺で、やや軟らかめの気もするがほぐれも良くなかなかの味。 具はフリ....... [続きを読む]

受信: 2006.04.21 19:48

« 東洋水産「沖縄そば」を食べる | トップページ | 蒸し豚 »