« エースコック「塩担担麺」、「深煎り練り胡麻 担担麺」を食べる | トップページ | 久々に中華 »

2006.04.14

土筆のこと

P1010466三月の終わり、奈良に住む家人の母君が遊びに来てくださった。職場の近くに生えていたという土筆をあく抜きまでしてきれいにラップフィルムに包んで持ってきてくださった。こういうお土産はたまらない。うちはおかげさまでお土産クウォリティの高い家で、お客さんはみな素敵なお土産を持って遊びに来てくださるのだが、生えてきたものを摘んできた、などといわれるともうたまらない。僕の頭の中では土筆を食べるといえば佃煮、なのだが、母君は土筆ごはんもいいし、お鍋に入れてしゃぶしゃぶっとして食べるのもなかなかのものだと仰る。そんなわけで、この日は土筆入りの豚しゃぶ。さすがにしゃぶしゃぶっとしただけだとけっこうあくが強い。しかしそれもまたよし、と思えてしまうところが旬のものの強みだろうか。個人的には、形がそっくりのアスペルジュ・ソヴァージュのように糸を引いてくれたりしたら面白いのになあなどと思ってみたりもして(笑)。

|

« エースコック「塩担担麺」、「深煎り練り胡麻 担担麺」を食べる | トップページ | 久々に中華 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/9582883

この記事へのトラックバック一覧です: 土筆のこと:

« エースコック「塩担担麺」、「深煎り練り胡麻 担担麺」を食べる | トップページ | 久々に中華 »