« 親子丼のこと | トップページ | 東洋水産「沖縄そば」を食べる »

2006.04.20

レトルト効果

P1010650レトルトのカレーを食べているうちに久しぶりにカレーを作りたくなった。なぜだか、一日に2ヴァージョン(笑) まずは、アサリのスープカレー。入っているのは、アサリ、ジャガイモ、エリンギ、茄子、ニンジン、ズッキーニなどなど。悪くはないのだが、どうしてもアサリだけだとスープとしては頼りない。それで今回は粉末の鶏ガラスープを使うことに。でもきちんとだしをとったところで、アサリはやはり弱くなってしまうし、これはちょっと考えどころ。しょうがを利かせすぎたのもちょっと失敗。

P1010653こっちは豚のしゃぶしゃぶカレー。薄切り肩ロースが山盛り。玉ねぎもたっぷり。あとはマッシュルーム、ニンジンぐらいかな。ジャガイモはなし。野菜を多めにしたので、煮こむほどに甘味が。ルーはエスビーのディナーカレー他一種。こちらは当然といえば当然ながらふつうにおいしく安心。僕がカレーに凝りだしたころは、一日目は鶏ガラでだしをとり、二日目にカレーにし、三日目に食べる、みたいなことをやっていた(今考えるとスープを一晩おくことには何の意味もなかったような気がするが)。カレーのスパイスも全部自分で混ぜて、みたいなノリだったのだが、あるとき市販のカレールーに目覚めた。一から手作りも楽しいが、市販のルーをまあいわば「カスタマイズ」して、どこまで「俺流」にできるか、みたいな楽しさ。しょうがとトマトの水煮たっぷりで、少し水分を多めに(その分スパイスを足す)したり、といったことから、「フォンドヴォー仕立て」を謳っているルーなのにシーフードカレーにしたり、など。そのとき「ベース」として愛用させてもらっていたのも、この「ディナーカレー」。懐かしいなあ。

|

« 親子丼のこと | トップページ | 東洋水産「沖縄そば」を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/9688068

この記事へのトラックバック一覧です: レトルト効果:

» ニンジンの胡麻酢和え [美味しいもの食べて綺麗に、健康に!!]
今日のお昼にですね、ニンジンサラダが出たんですよ。 色鮮やかなサラダでしょう!!野菜単品で出来るサラダの作り方とは・・・ [続きを読む]

受信: 2006.04.24 19:29

« 親子丼のこと | トップページ | 東洋水産「沖縄そば」を食べる »