« 名古屋の話 | トップページ | 中華粥ノスゝメ »

2006.04.15

甘いだしの豚しゃぶ

P1010490おいしそうな九条ネギが一把100円だったので、以前つゆしゃぶ CHIRIRIで食べた葱山盛りの豚しゃぶをやってみることにした。ちょっと甘味のある出しで食べる、お店オリジナルの豚しゃぶである。ところが、家に帰ってきて自分のブログの写真を見ると、どうやら本家の葱は青葱ではなくて白葱だったらしい。しかし青葱のイメージでずっと記憶していたということは青葱が合わないはずはなかろうと考え、作戦決行。だしは試行錯誤の結果、昆布だし350、煮切った酒150、みりん100、醤油80、の割合。なるほど青葱だと若干葱の辛味が勝ってしまう。かといってだしをこれ以上甘くするのも気持ち悪いし、そういう意味では白葱というのは妥当な選択かもしれない(と思うと同時に、葱を刻むときはもっと包丁を研いでおかねばと後悔)。それはそれでなかなか美味しかったのだけど。

|

« 名古屋の話 | トップページ | 中華粥ノスゝメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/9293871

この記事へのトラックバック一覧です: 甘いだしの豚しゃぶ:

« 名古屋の話 | トップページ | 中華粥ノスゝメ »