« 麺屋新座【東大路曼殊院道下がる東側】へ | トップページ | 豚しゃぶの器 »

2006.01.16

点天の餃子

DSCF0069年末から何だか餃子づいている。先週は家人が大阪北新地は点天の餃子を買って帰ってきた。たしか初めて食べたのは去年のことで、大阪に嫁いだ(といっても京都に住んでいるのだが)僕の妹が土産に持ってきてくれたのが初めてだと思う。いわゆる一口餃子の類で、味もよいしよくあることだが粉まみれになったりしていないのですぐに気に入った。家人は知らなかったらしいが、今では京都でも京都駅の新幹線の改札口のすぐ近くで買うことができる。例によってル・クルーゼの平鍋をIHヒーターに乗せ餃子を焼きつつ、点天は持ち帰り専門なのだろうか、この一口餃子は手作業で包まれているのだろうか、などといろいろと話をしたが、答えはぜんぶ点天のホームページに書いてあった。点天は新地、東京(麻布十番)にはイートインもあり、餃子はすべて機械で包まれている。そんなことはともかく、なかなか美味しい餃子である。30個で1260円というのは安いような高いような値段だが、おいしいごはんでも炊けばこれで十分二人分のおかずになってしまうのは魅力。好みで柔らかくもできるし、カリカリにもできる。水餃子にだってできる。なかなか楽しい食べ物である。

|

« 麺屋新座【東大路曼殊院道下がる東側】へ | トップページ | 豚しゃぶの器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/8184163

この記事へのトラックバック一覧です: 点天の餃子:

« 麺屋新座【東大路曼殊院道下がる東側】へ | トップページ | 豚しゃぶの器 »