« 十勝新津製麺「フレンチ出身の店主が創る和風とんこつ醤油拉麺」を食べてみた | トップページ | 日清「GooTa みそ叉焼麺」を食べてみた »

2006.01.12

ヤマダイ「凄麺 冬の塩らーめん」を食べてみた

fuyonoshioDSCF0066このブログにときどきTBを下さるnemoba氏もお気に入りのヤマダイのニュータッチ凄麺シリーズ。このブログでも「凄麺の焼きそば」をはじめいくつか紹介しているが、今回のはすごい。本当にすごい。nemoba氏、見ていらっしゃいますか? ぜったい食べてくださいね! で、何がすごいかというと、スープがとてもいいうえに、それが麺とぴったり合っているのだ。スープは看板どおり塩味。液体の塩だれと、レトルトパックに入った叉焼と背脂を加えてできあがり、なのだが、これが旨い。塩スープなのに物足りなさを感じさせない。かといって化調がガツンと利いているわけでもない。これがカップ麺?、と疑う、といえばちょっと言いすぎかもしれないがじつに旨い。そして麺。あのむちむちの凄麺だからふつうに考えたら一番合いそうな形態といえば、味噌、濃厚豚骨醤油、焼きそばなどに思えるが、これがこのコクのある塩スープにぴったりマッチしている。その組み合わせがかなり新鮮で相当驚きました。巻きバラ叉焼は一枚とさびしいが、メンマも◎。かなりおすすめです。唯一残念だったのはちょっと塩辛いこと。それ以外は文句なし。冬季限定で最近見ないのでもう入手不可能かな?(僕はだいぶ前に買っておきっぱだったのです) メーカーサイトはこちら

|

« 十勝新津製麺「フレンチ出身の店主が創る和風とんこつ醤油拉麺」を食べてみた | トップページ | 日清「GooTa みそ叉焼麺」を食べてみた »

コメント

さきほどコンビニに行って確認したところ、「凄麺 冬の塩らーめん」、まだまだ発売中です。近所のヤマザキデイリーストアーにて260円、カップ麺売り場を一段丸ごと占拠してました。ついついまた買ってしまったというのが……

投稿: manavic | 2006.01.13 02:59

あけましておめでとうございます。
新年早々すみません、間違えて「究極の塩らー麺」のTBを打ってしまいました。お手数ですが消しておいていただけると幸いです。

ご指名いただきありがとうございます(笑)
「冬の塩らーめん」は本当においしかったですよね。
「凄麺」シリーズの中でも上位に入るおいしさなのは間違いないです。

では今年もよろしくお願いします。

投稿: nemoba | 2006.01.13 17:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/8127116

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマダイ「凄麺 冬の塩らーめん」を食べてみた:

» 凄麺 冬の塩らーめん 濃厚背脂塩味 [寝モバ]
スープは沖縄の塩「シママース」を使い、背脂が入った濃厚な塩味。濃厚だがしつこくないので最後まで飲みたくなる。 麺はノンフライの太麺。凄麺独特のもちもちつるつる感がおいしい。 具はレトルトの豚バラチャーシューとメンマ、ねぎ。 全体的に満足のいく味なのだが....... [続きを読む]

受信: 2006.01.13 17:35

« 十勝新津製麺「フレンチ出身の店主が創る和風とんこつ醤油拉麺」を食べてみた | トップページ | 日清「GooTa みそ叉焼麺」を食べてみた »