« ちょっと贅沢 | トップページ | Bのお土産 »

2006.01.13

寿がきや「弾 かけうどん極太麺を喰らふ」を喰らふ(笑)

DSCF0010DSCF0012家で小腹が空いたのでだいぶ前に買っておいたカップのうどんを。カップのうどんといっても生麺タイプ。カップの中で熱湯で生麺をほぐしいったん水を切り、かやく、粉末スープを入れてからあらためて熱湯を注ぐというタイプ。それなりにおいしいし、生麺の食感もいい。それに何より100円台。なのにイマイチ引っかかってしまうアイテム。具は青葱、刻んだ油揚げ、ワカメなのだが、このワカメが変。「かけうどん」ときいて食べたものにワカメがたくさん入っていて、磯の香りがぷーんとする、ってちょっと変でしょ? だしもちょっと変。メーカーHPによれば、「関西でよく使用される薄口醤油を使用した関西風つゆ」とのことなんだけど、関西風、関東風、という前に永谷園のお吸い物みたいなんですね、これが(笑)。インスタントの粉末のだしなんだからしょうがないだろという部分もたしかにあるけど、お吸い物みたいってのもねえ。麺がおいしいだけにちょっと残念。

|

« ちょっと贅沢 | トップページ | Bのお土産 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/8145893

この記事へのトラックバック一覧です: 寿がきや「弾 かけうどん極太麺を喰らふ」を喰らふ(笑):

« ちょっと贅沢 | トップページ | Bのお土産 »