« キンレイ「天天有 中華そば 鶏がら白湯味」を食べる | トップページ | 年越しは鴨鍋で »

2005.12.25

クリスマス・ディナー(笑)

CIMG2699CIMG2696巷ではレストランのクリスマス・ディナーは軒並み満席なのだそうだ。そんなときは是非うちへ。クリスマス・ディナーに出かける相手のいない人も……是非うちへ(笑) そんなわけで個人的にはクリスマスなんてたいして気にしない僕も、今年もうちで小宴会。まずはカプレーゼ。それから定番、帆立のスモークのサラダ、パプリカ、万願寺唐辛子、エンドウのマリネ、スモーク・サーモン(これは自家製ではない)。いずれもクリスマス・カラー重視ということで(笑)

CIMG2702それから鱈の白子のグラタン。底にはバター・ライスがしいてあって、その上に野菜のラグー、そこに下茹でした白子を乗せ、アイオリをかけてオーヴンで焦げ目をつける。いつもは少人数(?)で小さなココットに山盛り白子を乗せているせいか、今日はあっさりしていたとの声。いや、ほんとはこういう料理なんだってば(笑)

CIMG2703パスタはこれも定番、パッパルデッレの鴨肉のソース。いつもと変えたのは生地の配合。卵黄が多い黄色い生地にして、さらにローズマリーを練りこんでみた。割合的には小麦粉100g(うち1/3がセモリナ粉、残りは強力粉)に対して卵黄5個分、オリーヴオイル少々、塩少々。食感がいいとみなさんにいってもらったがじつは茹ですぎて水でしめた(笑) ほんとうにごめんなさい(笑)

CIMG2708箸休めにスープ。写真の手前に見えているのが鴨のミンチ(フランス人のBは「こりゃあつくねだぁ!」と叫んでいたが……)。あとは平茸、舞茸、グリルした下仁田葱。本当はちぢみほうれん草(霜が降りて縮んだほうれん草)を入れるつもりで準備していたのに……忘れた。その入れ忘れたほうれん草を今鰹節と醤油で食べてみたのだが、濃い緑色が苦みを連想させるのに反してじつに甘い。とてもおいしいほうれん草だ。

CIMG2711メインはこの間に引き続き(?)ジゴ・ダニョー。思えば去年のクリスマスもジゴだった(それも人数が多くジゴを二本焼いたのだった)。今回はじっくり塩、胡椒して、じっくり焼いた。いまだにちょっとタイミングがつかめず、今回はちょっと火が入りすぎてしまったのだが、それでもなかなかのでき。みんなで満腹をこらえつつ(笑)食べました。

CIMG2716ワインもたくさん。Claude Cazals: Champagne [NV]はメニルの畑から作られるブラン・ド・ブラン。白ワインのようなブランド・ブランを求める人には物足りないかもしれないが、キレとコクを兼ね備えたシャンパーニュ。PierreLudwig: Pinot Blanc 2003 et Gewurtztraminer 2003も面白い。ゲヴェルツは若干物足りない気もするが、ピノ・ブランはじつにいい。Bが牡蠣に合いそうだといっていたが、まさに魚介の前菜にはぴったりだろう。Tenuta Carretta: Dolcetto d'Alba 2004は最近よく飲んでいるカレッタのドルチェットだ。'04のドルチェットだがぜんぜん物足りなさを感じさせない。もちろん軽めで飲みやすいワインではあるが退屈しないのだ。Moulin de la Gardette: Gigondas 1998はブショネ。果実味も出ているっぽい感じなだけに残念。そして再びAvignonesi: Desiderio Cortona 1999。これは相変わらずすごい。ものを知っているから前回のように圧倒されるということはないが、やはりすごい。これを抜くころにはお酒はもう一杯という人も多かったのが残念だが、あと二本あるので楽しみはまだ続く。

この日の参考書はいつものこれ。料理の本は結構もってるけど、なかでも作ってみた率の一番高いものの一冊。これはおすすめです。

|

« キンレイ「天天有 中華そば 鶏がら白湯味」を食べる | トップページ | 年越しは鴨鍋で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/7821568

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス・ディナー(笑):

» 「たん義」と「クチーナ イル ヴィアーレ」〜Xmas美食 [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 クリスマスイブの昨日は、大阪から友人がやってきて、昼から酒になった。その友人の親戚がやっているという祇園の料理店「たん義」を紹介された。ここは、昼は弁当だけ(写真下)。仕事の関係で、しばしば弁当を食べるが、これほど旨い弁当はなかった。3500円。なにし....... [続きを読む]

受信: 2005.12.25 18:17

« キンレイ「天天有 中華そば 鶏がら白湯味」を食べる | トップページ | 年越しは鴨鍋で »