« 冬は白菜 | トップページ | オレ様の朝飯 »

2005.12.02

久しぶりにお刺身

CIMG2433これは昨日の晩ごはん。家人が久しぶりに茶碗蒸しを作った。ボジョレのあたりからなかば不良在庫になりかけていた銀杏も活用されて何より。しかし銀杏を生から使うのは難しい。茶懐石、辻留の本によれば銀杏ごはんを作るさいには、生の銀杏の殻を剥き、皮を剥いで昆布だしで煮、柔らかくなったところで薄口醤油で味をつけてから使うのだそうである。いやはや、大変なことだ。

CIMG2431そしてメインは刺身。白い方は何とかガレイという鰈。ほどほどに柔らかく旨い。そういえば百万遍Tの活きの目板鰈の造り、久しく食べてないなあなどと懐かしく思いだしたりもして。そして僕的メインはもちろん赤い方、本マグロの中トロ。これはじつに旨かった。僕は中トロよりは赤身の方が好きなのだが、それでもこんな旨い中トロを出された日には兜を脱がないわけにはいかない。一口でごはん一膳ぐらい食べられそうな旨味。かといって嫌味なところなど一つもなく。小さめの一柵を家人が梅田の阪急で安くなるのを待って1000円でゲットとのこと。家ごはんにかんしては渋チンの僕にとってはまだまだ高い値段だったりもするわけですが、これだけ旨かったら文句なし。

今日の参考書はこちら。

|

« 冬は白菜 | トップページ | オレ様の朝飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/7430817

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにお刺身:

« 冬は白菜 | トップページ | オレ様の朝飯 »