« 白頭園【京橋京阪ガード下】にてホルモンとワイン | トップページ | ヤマダイ「横浜とんこつ家 豚骨醤油味」を食べる »

2005.11.01

名古屋名物イタスパ

CIMG2058 以前にもちょっとだけ書いたことがあるが、鉄板にのせた「イタスパ」は名古屋の名物。あまり信じたくはない話だが、イタスパの「イタ」は、イタリアンの「イタ」と鉄板の「板」とをかけているのだとか。味つけはもちろんケチャップがメインで、おい、それ、イタリアンじゃなくてアメリカンだろ、とかも思うし、名古屋でイタスパを頼むと(喫茶店には必ずある)これにごはんと赤だしが付いてくるのも意味不明。ボルカノというメーカーのぶっといパスタが定番で、それも茹でた後に冷水で締めて油をからめておくなんて、おい、讃岐うどんちゃうねんでとかも思ったりする。でもそんなことをいいながらも僕はけっこう好きだったりもします。だっておいしいもんだでさぁ(笑) チープにまっ赤なウィンナーやハム、味つけもケチャップ前回で行くのもよし、ベーコンを使ってトマトソースで上品に仕上げるもよし。名古屋仕様で鉄板の上に卵を引く(鉄板の熱で火が通り薄焼きになる)もよし、目玉焼きをのせるもよし。この日はピーマンの肉詰め付き。

|

« 白頭園【京橋京阪ガード下】にてホルモンとワイン | トップページ | ヤマダイ「横浜とんこつ家 豚骨醤油味」を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/6803836

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋名物イタスパ:

« 白頭園【京橋京阪ガード下】にてホルモンとワイン | トップページ | ヤマダイ「横浜とんこつ家 豚骨醤油味」を食べる »