« 打ち上げは「ふくさ鍋」 | トップページ | アジェ【松原西木屋町】に行ってみた »

2005.10.11

刺身ランチ

CIMG1842昨日は祝日だというのに朝から家で作業。今日必着と今日の消印有効で送らなくてはいけない書類が二つもあるのだ。一昨日の日曜は運動会をエンジョイしてしまったので致し方ない。そんなわけで昼ごはんは家で家人が買ってきた刺身と漬け物を。刺身は鮪がうまかった。限りなく中トロに近い赤身。すでに切られているもので、何とも微妙な切り方がちょっと気になったが美味しい。僕はほんとうは赤身が一番好きなのだが、ごはんと食べるときはこれぐらい脂が乗っているものも好きだ(ただし寿司飯は例外、鮨ならば赤身が断然好きだ)。漬け物は打田のキムチが旨かった。今回のは大根キムチなのだがこれが面白い。マッチ棒ぐらいの太さで、コリッコリッと音がするほどしゃきしゃきなのだ。味はいつも食べている白菜同様美味。ほんとの韓国風のキムチとはちょっと違うし、いわゆる和風キムチの類とも違う。どんな料理でもそうだが、オーセンティシティーと安直なアレンジとの間にこそ真のクリエイティヴィティーがあると思う。まあ、ちょっと大げさすぎるか(笑) 家で作ったのは写真左端のえのき茸の酢の物と、写真には写ってないけど味噌汁の二つだけ。えのきの酢の物はわりと気に入っている。しゃきっと茹でて醤油、酢、みりんは5:5:3。手前のは若布、見えてないけど下には茹でたモヤシも。いかにも安っぽいけど食感が楽しいし食も進む。

|

« 打ち上げは「ふくさ鍋」 | トップページ | アジェ【松原西木屋町】に行ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/6347575

この記事へのトラックバック一覧です: 刺身ランチ:

« 打ち上げは「ふくさ鍋」 | トップページ | アジェ【松原西木屋町】に行ってみた »