« 運動会 | トップページ | 刺身ランチ »

2005.10.09

打ち上げは「ふくさ鍋」

CIMG1841運動会のあとは打ち上げ。近くの旅館で鍋でした。この鍋が面白い。「ふくさ鍋」というのだそうな。鶏のだしに赤味噌、白味噌を合わせたものが地。味噌を重ねるから「袱紗」、袱紗といえば慶事、という連想なのだそうだ。これに牛蒡、椎茸、水菜、白菜菜(旅館のおばちゃんは「はくさいな」ってゆってはったけど、書いたらこうやん! しろなのことだったのかな?)、白葱、こんにゃくなどを入れて炊き、沸いてきたところにしゃぶしゃぶ用とすきやき用の間ぐらいの厚みの牛肉を入れる。牛肉の色が変わったら、一味を合わせた大根おろしと青葱で頂く。これがなかなか。味噌鍋とはいえだしはわりとあっさり目。あっさりもおいしいが煮詰まってからもまたよし。最後はなぜかうどんじゃなくって中華麺のようなおそばでした。ごちそうさま。

|

« 運動会 | トップページ | 刺身ランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/6327848

この記事へのトラックバック一覧です: 打ち上げは「ふくさ鍋」:

« 運動会 | トップページ | 刺身ランチ »