« ヤマダイ「丸鶏使用スープの塩ラーメン」を食べてみた | トップページ | サンマとミロトンとワインと »

2005.09.06

再び炭火、またワイン

CIMG1261CIMG1258昨日秋刀魚を一尾頂いたが、それでもまだ一尾残っているので今日(というか厳密には昨日)も炭火焼き。家人のサラダ(フルーツトマトに、キュウリ、大根、なかなか美味しかった)を食べ、今日も最初は(これまた昨日の残りだ)鯛。昨日の大根おろしが気に入ったのでまた。今日は葱も添えて。で、プチ寿司。さらに昨日の残りの鮪と鯛。もう何だか味があるんだかないんだか。これまた残っていた蛤でハマ吸。

CIMG1264さらにラムが来たのでラムを焼く。薄切り。クセはもちろんあるのだが、レモン醤油が案外あったりして。ついでに冷蔵庫にあった豚フィレなんかも焼いちゃったりするとまたお腹いっぱいで秋刀魚は持ち越し。あー、何をやっているんだか。

CIMG1269今日のワインは、Bolgheri Ornellaia: Le Volte TGT Toscana 2003(仕事しながら宵の口から僕が飲んでいた)、Domaine Chiroulet: VdP des Cotes de Gascogne。前者はいわずとしれたオルネライアの弟分(というか一回り違う弟という感じ)。開けたては果実味も感じられるのだが、その後は若いせいもあるがカベルネがどんどん出てくる。後者は僕は素性を何も知らないのでほとんどブラインド感覚。濃いガーネット色、香り、強いタンニンはカベルネを思わせるが、落ちつくと果実味も感じられる。「スーパー・ヴァン・ド・ペイ」なのだそうだが、それもわからないことはないポテンシャルが感じられる。最近の値段のわりに評価の高いワインのように、樽香を必要以上につけるようなわざとらしいことがいっさいされていないのが嬉しい。調べてみると構成品種はタナ、カベルネ、メルロ。ムートンやラトゥールの樽を作っていたところが自分のところでワインを作り出していたなんて話まで出てきたけど、本当?

|

« ヤマダイ「丸鶏使用スープの塩ラーメン」を食べてみた | トップページ | サンマとミロトンとワインと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/5808906

この記事へのトラックバック一覧です: 再び炭火、またワイン:

« ヤマダイ「丸鶏使用スープの塩ラーメン」を食べてみた | トップページ | サンマとミロトンとワインと »