« 紋甲イカと豚しゃぶ | トップページ | 銀座匠力【京都駅ビル10F 京都拉麺小路】にまた行った »

2005.09.14

さらに残った白えびの行方、そしてふたたび炭火焼き

CIMG1411うちの冷蔵庫にはさらに白えびが残っていたのだが、じつは昨日のうちに素揚げにされていた。素揚げにされて、醤油小さじ3、砂糖小さじ2、レモン汁小さじ3、ニンニクと生姜のみじん切り少々を合わせたたれに漬けこまれた。これがなかなか。ただし、川えびなどでも同じ感じかなあという意味では、白えびらしさが出せす残念。

CIMG1413そしてきょうのメインはふたたび炭火焼き。たれで味つけした肉を焼く。肉は牛のバラ、モモなど。今回の漬けだれは違うのだが、たれは、コチュジャンベースの市販のたれに本当のコチュジャン、豆板醤、ゴマ油を合わせたものがベスト。他にも昨日の紋甲イカを塩と胡椒で焼いたりしてみた。レモンで食べると美味。

CIMG1415きょうのワインはスペイン。Rioja: Gran Dominio Reserva 1997。香りだけなら間違いなくカベルネ・ソーヴィニョンだがタンニンは弱い。柔らかな果実味が強い。テンプラニーニョかなあ。いずれにしても濃い味つけの焼肉と交わっても負けることのないワイン。ナチュラルな仕上げで好感のもてる一本。

|

« 紋甲イカと豚しゃぶ | トップページ | 銀座匠力【京都駅ビル10F 京都拉麺小路】にまた行った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/5935323

この記事へのトラックバック一覧です: さらに残った白えびの行方、そしてふたたび炭火焼き:

» 白えび [ブログで情報収集!Blog-Headline/food]
「白えび」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べし... [続きを読む]

受信: 2005.09.25 09:55

« 紋甲イカと豚しゃぶ | トップページ | 銀座匠力【京都駅ビル10F 京都拉麺小路】にまた行った »