« クーラーがついた日 | トップページ | 家で串カツ »

2005.09.08

白えびやらまぐろやら

CIMG1286昨日も家で晩ごはん。家人が用意してくれた前菜は鮪、焼き茄子、オクラ。これにおろした山芋をかけ、少しとろみについた醤油味のたれをかけて食べる。山芋が入ると準備されたたれだけでは味がたりないのだが、どれも面白い組み合わせでなかなか楽しい。鮪に山芋というのはいうまでもなく最高の組み合わせだ。

CIMG1288CIMG1289お椀の方は、アサリと鯛のつみれの吸い物なのだそうだ。アサリにつみれというのは初めてためたけど、独特の食感、独特の香りで面白い。アサリに旨味をどこに出すかというのがポイントだと思う。そして白えび。白えびは富山など日本海の特産。今回は鮪と一緒に寿司に。そうでなければわさび醤油やポン酢でちゅるっと食べるのが美味しいと思う。白魚やのれそれ(穴子の稚魚)みたいではあるが、やっぱりえびはえびだから僕はわさび醤油が美味しいと思う。かき揚げにするのも美味しいと聞く。

CIMG1324CIMG1304ワインは、E. Guigal: Cotes du Rhone 2002、はこだてわいん:北海道余市収穫葡萄 ケルナー フリーラン 2002。ギガルのコート・デュ・ローヌはすっきりしたなかにもそれなりの果実味が感じられる、「夏の1000円台白ワイン」の定番(笑) 和食ともよくあうのがいい。刺身を食べながらやっても生臭さを感じさせるようなことはけっしてない。北海道のケルナーは吉田(仮)さんのおみやげ。写真のとおり、日本酒かと思うぐらい色が薄い。濃厚な香りと爽やかな酸味がいいコントラストをなしている。好みの問題ではあるが、僕は若干高めの温度で飲むのが美味しいと思う。

|

« クーラーがついた日 | トップページ | 家で串カツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/5844642

この記事へのトラックバック一覧です: 白えびやらまぐろやら:

« クーラーがついた日 | トップページ | 家で串カツ »