« ラーメンがっつん【千本四条西入る南側】に行ってみた | トップページ | 鮪・鯛・栄螺・蛤・秋刀魚 »

2005.09.04

たかばしラーメンBiVi二条店【JR二条駅そばBiVi二条1F】に行ってみた

にわかにラーメンの話ばっかり書いてますが、もう一つだけ。今日行った「たかばしラーメン」の話。

CIMG1243「たかばしラーメン」はいわゆる京都ラーメン四天王の一つ、第一旭の別ライン。何年か前に三条佐井に一店オープンし、今回BiViに入ったのが二店目。「たかばし」の名前はもちろん、第一旭の本店がある高倉橋=たかばしにちなんでものものである。前回は新作「炎ラーメン」を食べて今ひとつピンと来なかったので、今回はメインのメニュー、「たかばしラーメン」を食べてみた。一口すすってみると、いつもの第一旭のスープなのだがたかばし本店などに比べるとちょっと醤油が強い気が。それはともかくとしても、あまりに正統派の豚醤油系スープ。麺はいつもの近藤製麺のものと思しき中細ストレート麺。オーダー時に茹で加減を聞かれるので「ふつう」と答えたら(初めて行く店ではいつもそうする)、けっこう柔らかく茹であがっていた。次は麺固でいこう。いずれにしてもやっぱりこのスープにはこの麺だ。麺がスープに「絡む」のではなく、徐々にスープを「吸いこむ」ことによって旨くなるのである。叉焼もまたよし。このタイプの京都ラーメンの場合、以前も書いたが叉焼を「おかず」に「ご飯」にあたる麺をむしゃむしゃ食べることになるから(少なくとも僕にとってはそうだ)、叉焼は麺と食べて旨い、あるいはそれを食べると麺が食べたくなるようなものであってほしい。その意味ではここの叉焼も○。ウデかカタかなぐらいのものと、モモらしきものと少なくとも二種類が入っているようだ。前者は脂身が旨く、後者は噛むほどに味の出るタイプ。どちらもおかずとしては申し分ない。

そんなわけで、ふつうに美味い醤油ラーメン、というのが今日の結果。でもそうすると別ラインで「たかばし」をやるメリットって……という気もしないでもないが、とりあえずごちそうさまです。

|

« ラーメンがっつん【千本四条西入る南側】に行ってみた | トップページ | 鮪・鯛・栄螺・蛤・秋刀魚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/5784671

この記事へのトラックバック一覧です: たかばしラーメンBiVi二条店【JR二条駅そばBiVi二条1F】に行ってみた:

» 京菜柚子ラーメン@たかばし [食メモ。 φ(..)メモメモ]
京都ラーメン たかばし(Bivi二条店)@二条で, 京菜柚子ラーメン。 850円なり。 第一旭系のしょうゆラーメンを柚子でアレンジ。 そしてたっぷり京野菜。 あっさりしていて食べやすい。 京茄子,万願寺唐辛子,伏見唐辛子,京水菜,南瓜,京湯葉,出し巻き,柚子...... [続きを読む]

受信: 2005.10.08 19:19

« ラーメンがっつん【千本四条西入る南側】に行ってみた | トップページ | 鮪・鯛・栄螺・蛤・秋刀魚 »