« 焼き蛸と松茸と | トップページ | 妹の結婚 »

2005.08.24

伊予船のこと

昨日の晩ごはんは元田中の寿司屋、伊予船さんにて。大将の故郷、瀬戸内の地の魚介を中心に、ときには珍しいものまで楽しめる(そしてまたお値段もリーズナブル、というのが嬉しい)。最近一番よくいっているお寿司屋さんである。この日にぎってもらったもののなかでも、赤ウニ、カンパチ、タイラ貝などはぜんぶ瀬戸内物。僕は寿司といえば鮪、という人間なのだが、店内のホワイトボードの「今日の瀬戸内物」の欄を見ながらあれやこれやと食べていると、鮪にたどりつく前にお腹がいっぱいになってしまう、だけどそれでも大満足、というお店になのである。

CIMG1151このお店でもう一つ楽しいのは、瀬戸内の地のもので、関西をはじめたの地域ではちっとも知られていない魚に出会えること。これまでもアコウ(キジハタ、じつに旨い)、タモリ(煮付けに)、カメノテ(もちろん見たことはあるが、食べたのは初めて)など、いろんなものにこのお店で初めて出会ったが、今日の収穫は「ちゃんばら貝」。肉食の貝で、鎌のような形をした爪を振りまわして獲物を捕る姿がチャンバラのよう、ということでこの名なのだそうだ。塩茹でしたものをおつまみとしていただく。身の味の濃さといい、コリっとした食感といいおもしろい。大将のそんな話を聞きながら瀬戸内の魚を頂いていると、ちょっとした旅行気分である。

|

« 焼き蛸と松茸と | トップページ | 妹の結婚 »

コメント

はじめまして(*^_^*)
元田中で検索してきました

いつも叡山電車に乗るたび気になっていた
伊予船。よさげなお店ですねぇ♪
今は京都に住んでいないので、また
いつかいけたらいいなぁ。。。

TBさせてもらいます。内容が寿司じゃないんで気に入らなかったら消してください

投稿: りん | 2005.09.18 19:03

>>りんさん

はじめまして。コメントありがとうございました。
寿司屋は上を見たらきりがないですが、伊予船は左京区では抜群のCPだと思います。記事にも書きましたが、めったにお目にかからない魚に出会えるのも嬉しいです。記事を書いたあとにいったときには、マナガツオが美味しく、マナガツオってこんな旨い魚やったんや!、と感動。

今後ともよろしくお願いしまーす。

投稿: manavic | 2005.09.18 20:13

またお邪魔してます(´▽`*)

ははぁ
マナガツオがおいしかったんですね!
オイシイ魚が京都で食べられるって
幸せですねぇ♪
記事に書いてはるカメノテやら
出身地は海に近かいのに食べたことありません・・・

こちらこそよろしくお願いします

投稿: りん | 2005.09.18 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/5619940

この記事へのトラックバック一覧です: 伊予船のこと:

» 高野〜東大路 [役に立たない京都散策]
あいかわらず食べ物屋のはなしばかりです 12年ほど前、1人暮らししていた近所(元田中)に カレーの店DiDiってのがあった いや、現在も健在かと。 エスニックな雰囲気、家庭的な味のインドカレーに 遊びにきていた母も満足していた(*^o^*) 残念ながら、このあと1回くらいしかここにはいってない その後結婚した相方がココのカレーは嫌いだったのだ (しゃばしゃば系インドカレー�... [続きを読む]

受信: 2005.09.18 18:59

« 焼き蛸と松茸と | トップページ | 妹の結婚 »