« フレッシュトマトとバジルのスパゲッティーニ | トップページ | 「鉄人陳健一四川担々麺」を食べる »

2005.07.08

鯛めし

先週末のYEBISUからのご褒美、。残った半身の顛末。日が変わったので昨日の晩ごはんの話。

能書きには鯛茶漬けにもどうぞと書いてあるのだが、いらないことをしたくなるのが人情。鯛めしを炊いてみた。味の濃い鯛だったので昆布などもなし、塩も十分に利いていたので味つけもなし、米、水、酒だけで炊いてみたのだが、脂の多さにびっくり。ついでに鯛の焼き色なのだろうか、米に色が移っていたのにもびっくり(そんなもの?)。脂が多いから逆に味が薄いとよろしくない。そういうわけでねぎをのせて醤油を垂らしながら食べました。美味。

おかずは、豚のこまぎれの味噌炒め。ほんとはなすびなどと一緒に夏野菜の炒め物、といきたいところだったのだが、冷蔵庫にはなすびがなく、玉葱と肉を炒めて、あとは胡瓜、茗荷、搾菜。味噌は麹味噌を使ってみたのだが、なかなかいける。あとはサラダと、僕的夏の定番、茄子と茗荷の冷やし味噌汁(これで茄子を使い切っちゃったのよね)。

|

« フレッシュトマトとバジルのスパゲッティーニ | トップページ | 「鉄人陳健一四川担々麺」を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/4874918

この記事へのトラックバック一覧です: 鯛めし:

« フレッシュトマトとバジルのスパゲッティーニ | トップページ | 「鉄人陳健一四川担々麺」を食べる »