« 胡椒! 胡椒!:続編 | トップページ | 鯛めし »

2005.07.07

フレッシュトマトとバジルのスパゲッティーニ

昨日は深夜にパスタで晩ごはん。
作ったのは生トマト×生バジル×スパゲッティーニ。

このパスタを初めて作ったのはかれこれ10年以上前。大学が何となく居心地悪く、昼休みになると家帰ってごはん作ってた頃。ニンニクと鷹の爪をオリーヴオイルで炒め、トマトを加え、パスタのゆで汁を加え、バジルを加え、ゆであがったパスタにからめればできあがり。じつに単純なパスタ。でもこれがなかなか上手くできなくて、最初のころなど、味が足りないからと粉末のコンソメなどいれていた。

で、あるとき開眼。べつにコンソメなど足さなくても、ニンニクやオリーヴオイルやトマトと、あとは塩だけで十分美味しいパスタができるじゃないかとわかってからは、パスタを作るのが楽しくなった。思えば料理にはまった原点かも。

いまだにこういうシンプルな料理には苦手意識が少しだけあって、こういうのがいつでも危なげなく上手にできたらそれってすごい!、みたいな(誤った?)意識がじつはあります(笑)

とても懐かしいな。このパスタを久しぶりに作るきっかけになったのは吉田(仮)さんがこの間もってきてくれた根っこつきのフレッシュバジル。感謝です。

|

« 胡椒! 胡椒!:続編 | トップページ | 鯛めし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113521/4866849

この記事へのトラックバック一覧です: フレッシュトマトとバジルのスパゲッティーニ:

« 胡椒! 胡椒!:続編 | トップページ | 鯛めし »